夫の1番の裏切り行為は浮気!裏切り行為を乗り越える方法とは?

夫の1番の裏切り行為は浮気!裏切り行為を乗り越える方法とは?

この人と生涯を共にしたい!と思える相手を見つけて結婚をしたのに、そんな夫に裏切られたら大きなショックを受けるでしょう。
どうして?なぜ?と夫の裏切りに、気持ちが動揺してしまいますよね

今回は夫の裏切りをどのように乗り越えるのかを紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

目次

妻が思う夫の裏切り行為とは?

夫の裏切り1

裏切り行為といっても人それぞれに裏切られたと思う種類があるでしょう。
ここでは、夫のどのような行動を妻は裏切り行為だと思うのか紹介します。

嘘をついて飲み会に行く

お酒は控えるように言っているのに、嘘をついてまで飲みに行く行為を裏切りととる妻もいます。
会社の飲み会なら仕方がないかもしれませんが、それなら一言声をかけるべきですよね。

飲み会には女性がいることもありますし嘘をついてまで行けば、女性との関係を疑う気持ちも出てくるでしょう。

夫婦間でのお金を勝手に使う

夫婦で頑張って溜めてきたお金を勝手に使われたら裏切りだと思うでしょう。
一緒に溜めているのだから妻のお金でもあるので、許せない気持ちが湧いてきますよね。

しかも勝手に使うということは、バレてはいけないことに使っている可能性が高いでしょう。
一緒に生活をしていれば持ち物の変化から何にお金を使っているのかわかることもあるので、変化がない場合は誰かに使っていることも考えられます。

借金を作る

夫婦の貯金を使い込む以上に、借金を作る行為は許せないでしょう。
返済に追われれば夫だけでなく妻も苦しめられることになりますし、お金に悩み続けることになります。

自分に内緒で家庭を追いつめるようなことをする夫に、裏切られたと感じるでしょう。

風俗に行く

いくらお店で、お金を払っているからといっても、妻からしたら他の女と関係を持ったと同じことです。
本番行為をしていなくても他の女と性的な行為をしているんだから、裏切られた気持ちは強くなるでしょう。

私がいるのになんで他の女と淫らなことをするのかとショックを受けるでしょう。

浮気

他の女性と性的な関係になり、心も動かされているとなれば裏切られたと思ってしまうでしょう。
生涯を共にすると誓い合ったのに、他の女性と関係を持つなんて考えられないことですよね。

浮気は最大の裏切り行為と言っても過言ではないでしょう。

「浮気が1番の裏切り行為」だと多くの女性が思っている!

夫の裏切り2

夫の1番の裏切り行為は浮気だと考える妻が多いです。
夫が自分以外の人と体の関係を持つことなんて考えたくもないですし、それ以上に気持ちが浮気相手に行ってしまうことが辛いでしょう。

「私以外の女と体の関係を持った」「夫の気持ちが私になく他の女に移ってしまった」なんてことになれば、夫への失望や傷つけられたという思いから、裏切り行為だと受け取るのです。

自分の気持ちと向き合ってみよう

夫の裏切り3

夫に裏切り行為をされたら、何もかも手につかないくらい落ち込んでしまうでしょう。
ですが、自分がこれからどうしたいのかを考えていかなくてはいけませんよね。
裏切り行為をされたら、まずは自分の気持ちと向き合ってみましょう。

このまま結婚生活を続けたいのか

夫に裏切られたけれど、結婚生活を続けたいと思う人もいるでしょう。
今までの楽しい思い出だったりこれからも一緒にいたいという気持ちがあると、なかなか別れを決心することは難しいですよね。

夫の裏切り行為を受け入れることが出来るのなら、これからも変わらず結婚生活を続けてみましょう。

少し距離をおきたいのか

離婚はしたくはないけれど、今は普通の生活をしていられないと言う人もいるでしょう。
裏切り行為をした夫と顔を合わせたり会話をするのにも嫌悪感を抱く人はいますよね。

ですがそのような感情を抱くのは今だけだと考えているのなら、少しの間でも距離をおくのが良いでしょう。
距離をおくことで気持ちを落ち着かせることも出来ますし、ゆっくりと今後についてを考え直すことも出来ます

離婚をしたいのか

どうしても裏切り行為が許せなく受け入れることが出来ないとなれば、離婚でしょう。
許せない相手といつまでも一緒にいる必要もないですし、別れて新しい道に進むのも良いですよね。

夫とのこれからの生活が考えられないのなら別れを決心するのも、選択肢の1つでしょう。

絶対ダメ!辛くてもとってはいけない夫へのNG行動

夫の裏切り4

結婚生活を続けると決めても、夫の裏切り行為をそう簡単に許すことも出来ませんよね。
思い出してはきつい態度を取りたくなることもありますが、一緒にいると決めたのなら夫へ取ってはいけない行動があります。
ここでは夫へのNG行動を紹介します。

責める

いつまでも夫を責めていては夫婦の関係は悪化します。
裏切り行為をした夫を責め続けたい気持ちもわかりますが、いつまでも責めていては夫も良い気はしませんよね。
「いつまで俺は責められなくてはいけないんだ」という気持ちになり、許してくれない妻をまた裏切ることも考えられるでしょう

当たり散らす

裏切られたストレスから怒りや悲しい気持ちを夫にぶつけたいと考える人もいるでしょう。
ですが当たり散らす行為も、夫婦関係の悪化の原因になります。

たくさんの感情から当たり散らせば、「なぜ俺はこんなに色々な感情をぶつけられているんだ」と妻との関わりに疲れます
夫の裏切り行為から始まったものの、当たり散らす行為が続けば夫は我慢をしていられなくなるでしょう。

手を出す

裏切り行為をした夫を許せない気持ちを解消したいからと、手を出してしまいたいと考える人もいるでしょう。
ですが手を出す行為は絶対にしてはいけません。

手を出してしまえば裏切り行為をした夫よりも悪い立場になってしまうことが考えられます
少し手を出しただけでも暴力と捉えられてしまえば、暴力女だと世間に思われてしまうでしょう。

辛い気持ちを乗り越える方法とは?

夫の裏切り5

では、夫の裏切り行為を乗り越える方法を紹介します。
スッキリしない気持ちで夫と一緒にいても楽しくないですから、今の状況を乗り越えて少しでも夫との時間を幸せな時間に変えましょう。

夫の気持ちを考えてみよう

なぜ夫は裏切り行為をしてしまったのか考えてみましょう。
もしかしたら夫婦での時間を思うように過ごせていなかったりなど、お互いに原因があったかもしれません

今までの夫婦のことを思い返してみて、夫が裏切り行為をしてしまう原因があったかどうかを考えてみましょう。

罰を与えよう

夫のお小遣いから何かを買わせたり、家事の数を増やしたりなど、何かしらの罰を与えましょう。
夫には多少の苦痛を与えられますし、自分は欲しいモノが手に入ったり家事の手間が減ったりなどプラスになります。

ちょっとしたことでも罰を与えれば気分も切り替わりますし、心が少しはスッキリとするものでしょう

ルールを作ろう

また同じことを繰り返されないためにも、夫婦間でのルールを作りましょう。
「女性と2人っきりで出かけたら裏切り!裏切り行為をしたら周りの知人に伝える」「無断で飲みの席に行ったら裏切り!裏切り行為をしたら別れる」など、ルールと、そのルールを破ったらどうなるのかを決めましょう

無理に許そうと思わない

一緒にいると決めたならすぐにでも夫の裏切り行為を許さなければいけないと考える人は多いでしょう。
いつまでも引きずっていたら夫にも悪いと思ってしまいますよね。

ですが無理に裏切り行為を許す必要はありません。
裏切られたことを忘れよう忘れようと思ってしまえば、余計忘れられなくなってしまうものです。

「許せないのは仕方のないこと!」と気持ちを割り切り、焦らないようにしましょう

時間に身を任せよう

そして最後には、時間が解決してくれるでしょう。
すぐには許せない夫の裏切り行為も、時が経てば気持ちにも余裕が出てきます

どうしても夫の裏切り行為が許せなく気持ちがスッキリしないのであれば、時間に身を任せてみましょう。
きっと気持ちの晴れる日がやって来ます。

体験談① プレゼントを買わせて気分スッキリ

夫の裏切り6

私達は結婚して15年目になる夫婦で、子供は12歳の息子と5歳の娘がいます。
結婚して10年目、娘が生まれたころから夫婦の行為はなく体に触れることもありませんでした。
夫から誘われないからと私も求めてはいませんでしたが、夫がどこかで発散しているなんて考えることもありませんでした。

3年ほど前に、夫を怪しむようになり探ってみたら浮気をしていることが判明しました。

夫に問いただすと「子育てしている君を見ていると誘いづらく、そんな時に行った飲み会で出会った人と関係を持った」と言われ、ショックを受けましたね…。
2年間、隙を見つけては会って関係を続けていたみたいでした。

1回は離婚も考えましたが子供たちのことも考えて結婚生活を続けていくことを決めました。

ですがどうしても気持ちが落ち着かないので、浮気相手には慰謝料を請求しましたし、夫にはちょっと高めのブランドのバックを買わせてやりました
夫も子供たちの面倒も率先して見てくれますし、3年たった今ではもうその時のことはどうでもよくなってます。

体験談② 時間が解決してくれる

夫の裏切り7

結婚5年目の妻です。
サラリーマンの夫と3歳になる息子との3人家族です。

結婚当初、夫は残業続きなのか帰りの遅い日が多かったのを覚えています。
「仕事が大変なんだな…。」と思っていましたが、ある日帰って来た夫を出迎えた時に嗅いだことのない石鹸の匂いがすることに気が付きました

「なんかいつもと違う匂いがする」と言ったら、夫はばれたと思ったのか浮気を白状しました。
結婚したばっかりでまさかと思ったけれど、夫から直接言われた私はどうすればいいのかわからなくなりましたね…。

浮気関係になって1ヶ月ほどで、結婚へのプレッシャーから浮気をしてしまったそうでした。

まだ結婚したばかりで好きな気持ちが変わらずあった私は、離婚を考えることもなく夫との関係を続けることを決めました。
もちろん相手の方とは別れてもらいました。
ですが、やはり裏切られたことに変わりはなく、ふと悲しい気持ちが芽生えることもありましたね。

そんな時は無理に許そうと思わずに辛いと感じたことを直接夫に伝えました
当たるわけでもなく思ったことを落ち着いて伝えることで、夫も自分のしてしまったことをしっかり考えることが出来たでしょう。

私は時が経ては気持ちもおさまると思っていたので、ゆっくりと忘れようと思いましたね

そうこうしているうちに息子が生まれてきてくれたことで完璧に夫婦の関係も修復されていきました。

体験談③ 自分の行動を見つめ返してみる

夫の裏切り8

結婚20年目の夫婦で、20歳と18歳の子供がいます。

先日、夫の浮気が判明しました。
裏切られたことが許せなくて、たくさん問い詰めて暴言も吐きました。
他の女性と体の関係を持った夫への嫌悪感もすごくて、離婚を何度も考えました。

ですが、何回も夫の浮気を問い詰めていると夫が私たち夫婦の話をしてきました。
最近あんまりコミュニケーション取れてなかったよね。俺も何回か誘ったけど断られることが増えた。浮気はよくないって頭ではわかっていたけど俺だって性欲もあるよ」
夫から言われて、初めて私はお互いのことについて考えましたね…。

確かに夫婦で行為をしたのはいつだったかわからないくらい前のことでしたし、疲れているからとよく断ってもいました。
浮気をした夫を許せない気持ちもありましたが、自分にも原因があると気が付いたのです
夫に言われなければ気が付けませんでしたね。

それからは夫とのコミュニケーションも大事にするようになりましたし、相手のことを考えるようにもなりました。

夫の裏切りを思い出すこともありますが、自分の非でもあるので、しっかりと向き合っていこうと決めています

まとめ

いかがでしたか?
心から信頼している夫の裏切り行為をそう簡単に受け入れることは出来ないですし、許すことも難しいでしょう。
ですがいつまでも気分が晴れないまま一緒にいても幸せな時間を過ごすことは出来ません。

結婚生活を続けると決めたのなら、紹介した方法を参考に夫の裏切り行為を乗り越えて、気分をスッキリさせましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる