不倫・浮気調査の探偵費用について伝えたい!よくある質問に徹底回答!

自分のパートナーが浮気しているかもしれない。最近様子がおかしいし、誰かと連絡をとってるみたい。そんな風に感じてしまったら気が気ではないですよね。そんな時には一旦冷静になって、1人で悩まずプロの方に相談しましょう。実際探偵事務所に相談に来る内容で1番多いのが「不倫・浮気調査」です。
この記事では探偵に調査を依頼する際に、よくある質問を1つ1つ丁寧に解説しています。調査費用の相場や、裁判で有効な証拠の定義等についても詳しく解説してありますので、もうこれを読めば次何をすべきかわかるはず。実際に探偵事務所に依頼した方の声や、オススメの探偵事務所もまとめています。もうこれ以上1人で悩まないで!

目次

Q&A; よくある質問に徹底回答!

妻不倫 探偵1

正直結婚する前は、まさか相手が浮気するなんか考えてもいなかったはずです。それゆえに今回このような状況になっても何をすべきか右も左もわからないかと思います。
そのような不安につけ込んで料金をとる悪徳なサービスや、悪徳探偵事務所が存在します。なので探偵に依頼する前にまずは知識を付けることが必要です!ネット上の情報は自分の会社を売り込む為の広告に近い情報が、探偵業界だと非常に多いので十分に気をつけてください。まずはよくある質問の回答を読み、探偵に対しての知識をつけていきましょう!

探偵って何をしてくれるの?

探偵は便利屋とは違いなんでもしてくれるわけではありません。探偵になるためには公安委員会が交付する探偵業届出証明書が必要になってくる為、法律に触れることは絶対に行うことができません。
しかしこの探偵業届出証明書を交付してもらう事で、探偵事務所は実際に調査対象に対して尾行調査を行ったりすることが可能になります。(探偵業届出証明書の交付を受けていない人が尾行調査等を行うことは探偵業法上、犯罪に当たります。)
ですので、探偵は警察が介入できない、民事問題にビジネスとして介入することができる存在だと考えてもらえれば大丈夫です。下記のような依頼が探偵が受ける依頼として一般的です。

①浮気・不倫調査
②取引先の信頼調査
③結婚相手の親族の身辺調査
④行方調査
⑤盗聴器発見調査
⑥ストーカー対策

調査費用ってどれぐらいなの?

調査費用の内訳は基本的に人件費です。探偵の時給の相場は低価格帯で5,000円、高価格帯で12,000円ぐらいで平均すると約7,000円です。これに探偵事務所によって初期費用や、経費が上乗せされる場合があります。

一般的な料金例を下記にまとめました。

料金の例

調査料金:7000円/1時間(1名)
調査にかかった時間:12時間
動員した調査員の人数:3名

7,000円 × 12 × 3 = 252,000円
・合計料金:252,000円

というような計算方法となっています。

相談無料って本当?

探偵事務所への相談は基本的に無料です。相談料を取る探偵事務所は100件中1件ぐらいの割合です。
これは探偵事務所側が依頼者の方が調査を行う場合に費用がどれぐらい必要なのか見積もる為に、実際に会って面談することが必ず必要になってくるからです。
探偵事務所と相談員と実際に会って、心配事や悩みを聞いてもらい調査をせずに実際に問題が解決したという例も多くあるので、1人で悩まずまずは無料相談をしてみることをオススメしています。
もし本格的に調査依頼を考えている場合は、この探偵事務所に依頼して大丈夫なのか、調査費用や、調査方法、相談員の態度等を見ながら見極めましょう。
また良い探偵事務所に出会う為のポイントとして、いくつかの探偵事務所と無料相談を行い、自分に会う探偵事務所がどれなのか相見積もりしてみると、探偵事務所選びで失敗することはなくなります。

匿名でも相談ってできる?

調査依頼をするかどうかわからないタイミングから見ず知らずの人に、自分の個人情報や今の浮気や不倫の問題を伝えるのは少しはばかられますよね。そういった方の為に、匿名での相談を受け付けている探偵事務所は数多く存在します。
また例えば、旦那の不倫の話を男性の相談員にしたくないという女性の為に、女性の相談員フタッフを指名できたり、育児で遠くまでいけない方の為に出張無料で相談員がきてくれる探偵事務所も非常に多いです。

相談内容が漏れたりする?

探偵業法上、探偵業を営む上で探偵は情報の守秘義務が課せられています。これは弁護士や医者と同じで絶対に個人の情報を漏らしてはいけない職業であると定められている為です。探偵業法第10条1項でそのような記載がされており、これはその探偵が探偵業務を辞めた後でも守秘義務が課され続けるものになります。
また依頼主の個人情報の他、浮気現場の写真や、ビデオなども全てその対象になりますので、調査前、調査中、調査後含め、探偵事務所が意図的に情報を漏洩することは犯罪になってしまう為万に1つもありえないと言えるでしょう。
ただ意図せず漏洩してしまうという最悪の場合を避ける為にも、調査を依頼する際には、探偵事務所側がどのようなセキュリティーで情報を管理しているか確認することをオススメしています。

調査までのフローってどういう流れ?

では実際に調査を依頼する際にはどのようなフローになっているのか解説します。

①まずは相談申し込み

探偵事務所をいくつか見てみて、この探偵事務所に相談にいこうと考えたら実際に探偵事務所のサイトから申し込みを行います。申し込みの際は匿名でも大丈夫なところも多くあります。相談は無料ですので、勇気を出して申し込んでみましょう。

②実際に相談員の方と面談

申し込みを済ませたら、次は実際に探偵事務所の相談員と面談です。包み隠さずあなたが今抱えてる悩みや心配事を話しましょう。
このタイミングで調査が必要かどうか相談員と話し合います。調査が必要な場合は、実際にいくらぐらいになるのかここで提示される場合が一般的です。
相談員の方と話し合いをすることで、次のアクションが見つかり、特に調査が必要ないと判断される方も多くいます。その場合も料金は無料ですので、探偵事務所に依頼しようと考えている方はいくつかの探偵事務所と無料相談をして、相見積もりしてから依頼する場所を決めることをオススメしています。

③依頼が必要だと決断したら契約

調査が必要だと判断しても、無料相談のタイミングでは契約せずに一旦家に持ち帰ってから冷静に判断しましょう。この際にどんなに信用できる探偵事務所だと思っても契約書だけはしっかり確認してください。特に料金システムの項目は要チェックです。
追加料金の発生条件、経費に含まれる項目等を確認しないで契約すると後ほどトラブルになります。成果報酬型の場合は、成果発生条件も併せてこのタイミングで探偵事務所と確認しあいましょう。

どうしたら浮気の証拠になるの?

裁判を優位に進める為の法的根拠を持つ証拠が何か実は多くの人が知りません。
不倫相手とのメールやLINEでのやりとりや、ツーショットの写真などは実は浮気の証拠とは法的には断言できないのです。
では法的根拠を持つ浮気の証拠とは何か、それは不貞行為をした証拠です。つまり浮気相手と肉体関係があったかどうかということが、法律上の論点になります。
とはいえ、セックス中の現場を写真などで抑えることはできませんよね。ではどのような状況であれば、不貞の事実があったと法的に証拠として使えるのか、一般的な事例を下記にまとめました。

複数回のラブホテルへの出入り写真

ラブホテル=セックスをする場所なので、ここに入室するということは不貞行為をしているという証拠になりえます。
しかし、一回きりだと、『相手の体調が悪くて休憩させていた』などのとんでもない言い訳でも法律的には通ってしまう場合があり、慰謝料や離婚要求が認められないケースがあります。複数回の入退室があれば確実に証拠になるでしょう。

複数回の相手自宅への出入り写真

相手自宅の出入りも、不貞行為があったかどうかはわかりませんので、1,2回の出入りではあまり効果はありません。もちろんそれでも不貞行為として裁判で認められるケースはたくさんありますが、ラブホテルの出入りよりも多くの出入り写真を撮る必要があります。

探偵事務所の選ぶ上での3つのポイント!

妻不倫 探偵3

①浮気・不倫調査の実績がどのくらいあるか

探偵事務所を選ぶ上で1番重要になってくるのが、どれぐらいの調査実績があるかという点です。
先ほども少し触れましたが、料金がいかに安くても調査実績が無い探偵事務所だとノウハウや経験が無く、最終的な調査の結果がイマイチであったり、調査料金も高騰してしまうケースが多くあります。調査を依頼する場合は経験豊富な探偵事務所に依頼しましょう。
大手の探偵事務所は事務所サイトに年間の調査実績を掲載しているところが多くあるのでそちらを参考にして見てください。

②調査料金のシステムが明瞭か

多くの探偵事務所の料金体型はお世辞にもわかりやすいとは言えません。
正直わかりづらく複雑な料金システムにしている探偵事務所が数多く存在します。その理由は、探偵事務所側は料金システムを複雑にすることで、依頼者に正しく費用の仕組みを理解させず、調査後に追加料金を請求したりする為です。
非常に悪質ですが、実際にそのような探偵事務所があるのもまた事実です。

③無料相談が可能か

探偵事務所の相談、カウンセリングは基本的に無料です。それは実際に調査が必要なのか、調査する場合はどれぐらいの費用がかかるのか探偵事務所側も依頼者の方からのヒアリングを受けて提案しないといけない為です。
そのような大事な工程であるにも関わらず、相談を有料にしたり、ないがしろにしたりする探偵事務所にも依頼するのは辞めましょう。
無料相談の際に、相手を見極めて依頼するかどうか判断し、ここでは無いなと感じたら他の探偵事務所でも無料相談してみることをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。不倫や浮気で悩んでいる方の不安や心配が少しでも解決されれば幸いです。探偵事務所の方は皆親身になって相談に乗ってくれます。相談、カウンセリングは無料ですので、勇気を出して相談に行ってみましょう。紹介した探偵事務所は出張相談も無料で行っているので、少し遠くても大丈夫です。
もうこれ以上、あなた1人で悩まないでください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる