看護師の不倫事情が気になる!不倫相手や不倫のキッカケは?

看護師は結婚したい女性の職業の上位によくいますよね。
男女どちらから見ても、看護師の仕事はしっかりしていて魅力的に思えるでしょう。

ですが、看護師って不倫が多いイメージありませんか?

では今回は、どんな人と不倫関係になるのかや不倫をしてしまうキッカケを紹介します。

目次

約1割の看護師が不倫をしている!

看護師 不倫1

独身看護師の約1割が不倫を経験しています。
10人に1人は不倫をしていることになりますし、病院内に不倫をしている看護師は何人もいるということになるでしょう。

では、どのような人と不倫関係になるのでしょうか…?

看護師の不倫相手は病院内の人が多い?

看護師 不倫2

看護師の出会いの場と言ったら病院内だと思いますよね。
その通りで、病院内で不倫相手を見つけることが多いでしょう。

その中でも医師との不倫が1番多いでしょう。
そして同僚の看護師など身近にいる方も不倫相手の対象になりやすいです。

患者との不倫はない?!

看護師 不倫3

看護師と患者の不倫は多いのではと思っていませんか?
長期で入院などをしていれば顔を合わせる機会も多いですし、不倫関係になりそうですよね。
しかしそのようなケースはまれで、ほとんどの看護師は患者とは不倫をしません。

病院で働いている者同士よりも看護師と患者が不倫したときの方が、その病院の評価が悪くなりやすいからでしょう。

不倫するキッカケ

看護師 不倫4

看護師は日々色んな人と接するでしょうし、どのようにして不倫関係になるのか気になりますよね。
では実際にどのようなキッカケで看護師は不倫をするのでしょうか?

激務でストレスが溜まる

看護師は激務ですし、シフトがバラバラなので不定期な生活になってしまいます。
そうなれば自然とストレスも溜まっていきますよね。

そんな時に癒しを求めて不倫をしてしまうでしょう。
人はストレスが溜まると不倫に走ってしまう傾向にあるのです。

夜勤があるからばれにくい

一定の生活を送っていれば少し違う行動を取っただけでも怪しまれてしまいますが、生活リズムがバラバラだと少し違う行動を取っても気付きません。
既婚の看護師に言えますが、夜勤があったりシフト制で生活リズムがバラバラなので不倫しやすい環境にいると言えるでしょう。

また、独身の看護師の場合でも、浮気相手の医師や同僚の看護師も生活リズムがバラバラなのは同じなので不倫しやすいでしょう。

医師が近くにいるから

医師というのは一種のステータスです。
頭もよくお金も持っているのでそんな男性を捕まえる自分が魅力的な女に思えるでしょう。

また、身近にいるからこそ好きな気持ちが芽生えてしまうこともあるのではないでしょうか?
常に顔を合わせていれば恋に落ちてしまうこともあるでしょう。
そして、不倫関係に陥ってしまうのです…。

病院内での不倫はスリルがある!

看護師 不倫5

ばれてしまうことを恐れることと同じくらいに、ばれるかばれないかのスリルを楽しむ不倫カップルもいるでしょう。
病院内で密会したりもするでしょうし、そのリスクにドキドキと楽しさを感じるのです。

また、医師より看護師の方が多く病院内にいます。
多くの看護師の中から自分が選ばれたと優越感に浸ることもあるでしょう。

不倫に燃え上がってしまい、リスクに楽しさを感じてしまっています。

ばれたら看護師が辞めるケースが多い!

看護師 不倫6

看護師長や主任は職場の環境に常に目を光らせているので、いつかは不倫がばれます。

不倫がばれてしまえば職場に居づらくなりますし、また、2人をそのまま病院内に残すことは出来ないでしょう。

医師は受け持っている患者さんもいますし、いなくなられたら困ってしまいますよね。
また医局から派遣として来ていることもあり、自由に行動することが出来ないので病院に留まらなければいけません。

なので医師と看護師の不倫がバレてしまったら、看護師がその病院からいなくなることになるでしょう。
転職するか、そのまま辞めてしまうかのどちらかです…。

まとめ

いかがでしたか?
看護師の不倫事情はどうだったでしょうか?
ばれてしまえば辞めることになる可能性が高いですが、それでも不倫関係を楽しんでしまう看護師が多いようですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる